ブラックでも借りれる消費者金融を探す?



ブラックでも借りれる消費者金融を探す?

とにかくお金がない。
目の前の出費に対するお金がない。
だから、とにかく今すぐお金を用意しなくてはいけない。



分かります。



私もちょっと前まではそういう状況でしたから。



だからこそ、アドバイスしますが、
基本的に新規借入はお勧めしません。状況がさらに悪化するだけです。



新規に借り入れを申し込むくらいなら、
現在の融資枠が使えるようになるので、おまとめローンを優先して下さい。



他の消費者金融に新規で審査を受けるよりも、
おまとめローンの方が圧倒的に審査に通りやすいですし、
おまとめで今までの借金を一旦完済したことになるので、
既存の利用枠が復活し、またゼロから利用できるようになるのです。



なので、とにかくまずは
各社のHPでおまとめローンのシュミレーションをしてみて、
月々の返済がラクになるようなら、申し込んで下さい。
おまとめローンについては、下記記事に詳細を書いてます。



⇒ おまとめローンで返済額を減らし、既存融資枠も復活させる!



それでダメなら、その段階で初めて、
新規借り入れ債務整理を検討して下さい。



どうしても新規で借り入れをしたい場合は、この順番で申し込もう!

 

上述の通り、私はおまとめローンを推す立場を取っていますが、
中にはどうしても新規でキャッシングをしたい人もいるようですので、
当サイトのデータを用いて、より審査に通りやすくなるような、
業者の選び方・申し込み順序を掲載しておきたいと思います。

 

 

新規借り入れは融資通過率が約7.8%(179名中14名)と低いですが、
次のポイントを押さえることで、若干、審査に通る確率は上がるはずです。

 

 

 

今までの借り入れ総額が、年収の3分の1を超えている場合

 

   銀行系列の消費者金融は貸金業法の総量規制対象外なので、
   融資に通る可能性は意外と高いです。

 

   「キャッシュばん」内のプロミスとアコムには、2012年1〜5月の間に
   各3名の合計6名が申し込みをして、何と全員審査に通っています。

 

   何を隠そう、私もプロミスの利用者であり続けています。

 

   順番を付けるなら、プロミス→アコム→モビットがベストでしょう。

 

 

 

借り入れ総額は年収の3分の1以下だが、件数が多い。

 

   いずれにせよ、利用していないのであれば、
   プロミス→アコム→モビットには申し込みをしてみてほしいのですが、
   特に借り入れ件数(3〜9件程度)を気にしている人は、中小業者を狙うのも手です。

 

   当サイトからは「キャレント」という業者に、2012年4〜5月の2か月間で、
   11名の方が申し込み、その内4名の方が審査に通っているようです。(約36.4%)

 

   また、「おまかせ紹介君」というキャッシング案内サービスにおいては、
   同期間で14名中3名(21.4%)が審査に通っています。

 

副業は絶対にやるべきです!


おまとめローン、新規借り入れ、債務整理・・・
いずれにせよ、副業での収入アップは必須です。



ブラックの根本的な原因は
あなたの収入が、支出に対して少なすぎることですから。
収入をアップする努力を継続的にしないと、
また借金を繰り返すことになってしまいます。



もう2度と借金を増やしたくない人は、
ネット副業で月7万円以上稼いでいます。」を参考にして下さい。




 

 【特集】実際の審査通過率データが導く、あなたが借りれるトコロとは?

 

特集画像

当サイト経由で融資の申し込みがされた場合、それが実際に融資まで至ったどうかがデータとして残ります。そのデータさえ見れば、どの金融機関が一番審査を通りやすいかは一目瞭然です。


この「融資通過率」とも言うべき数字は、消費者金融でブラックとなった人が採るべき行動を明らかにしてくれます。


つまり、最初はココに融資を申し込んでみて、ダメだった次はあそこ、それでもダメなら次は・・・という具合です。


⇒ 特集記事を読む

ブラックでも借りれる消費者金融を探す?関連ページ

はじめにお読み下さい。
あなたの現在の状況から、もっともベストな方法を診断して、ブラックの解決策を提示します。
おまとめローンで返済額を減らし、既存融資枠も復活させる!
おまとめローンで完済した消費者金融や各種カードは、またゼロから使えます。
債務整理は意外にデメリットが少ない。
誤解している人が多いですが、債務整理って意外とデメリットは少ないですよ?5〜7年間、カードの利用やローンの借り入れができなくなる程度です。普通に生活していく上でデメリット呼べるのは、ホント、これだけですね。
ネット副業で月7万円稼いでいます。
私はネットを使った副業で、月7万円〜10万円程度の副収入を得ています。そのおかげで、債務整理をせずに、毎月の返済ができているのです。「嘘だろ?」という方のために、報酬の証拠画像を掲載しておきます。