おまとめローンで返済額を減らし、既存融資枠も復活させる!



おまとめローンで返済額を減らし、既存融資枠も復活させる!

消費者金融からブラック扱いされても、焦ることはありません。
なぜなら、やるコト・やれるコトはすでに決まっているからです。


次の『3+1=4』の4つの選択肢しかありません。


    【あなたの状況による3択】

  • (1)おまとめローンで月々の返済額を減らしつつ、既存融資枠を復活させる。
  • (2)新たな借り入れやカード作成を目指す。
  • (3)債務整理をすることで、借金をチャラあるいは減額する。

  • 【誰もが取り組むべき必須項目】

  • (4)副業をして収入を少しでもアップさせる。

この『3+1』の他に選択肢はないのですから、
冷静になって、やるべきことをやるだけです。
それだけで、あなたのブラックな状況は100%改善されていきますから。



そう。やれることを淡々とこなしていけば、絶対に大丈夫です。



まずは「おまとめローン」のシュミレーションをしてみることが、
あなたの人生を変えていく第一歩になります。
下記サイトなどからで、各金融機関のHPに飛び、シュミレーションをしてみて下さい。



⇒ おまとめローン比較サイト



誤解している人がいるみたいなので、最初に触れておきますが、
おまとめローンは消費者金融などのキャッシングカードだけではなく、
リボ払いなどのクレジットカードでの利用額も対象になります。
ショッピング枠も含めてまとめられるということです。
(*中央リテールのように「消費者金融からの借入のみ」、というところもありますので、注意。)



さて、
おまとめローンのメリットと言えば、
もちろん月々の返済額が減ることなんですが、
私的にかなり大きかったメリットは、
おまとめローンにより完済したことで、
消費者金融やショッピングカードの利用可能枠が完全に復活したことです。



確かに毎月の返済額が減るのは大きいです。
しかし、根本的に何が問題なのかというと、
私達は収入が少なく、時に消費者金融やカードを頼らざるを得ないってことです。



そうですよね?



ですから、収入を増やす努力は必須なのですが、
そんなにすぐには収入はアップしませんので、
当面の間、やはり消費者金融やクレジットカードを使えるようにしておくと、
何かと安心です。



かと言って、私達のようなブラック者は
新規に借り入れをしてもらうのは難しいのが実情です。



銀行系の消費者金融は総量規制の対象外になりますし、
中小の企業も審査に独自色が強く、
審査に通る可能性はゼロではありませんが、かなり低いです。



おまとめローンの方が圧倒的に審査に通りやすいですし、
おまとめで一旦完済したことになるので、
利用枠が復活し、またゼロから利用できるようになるのです。



なので、とにかくまずは
各社のHPでおまとめローンのシュミレーションをしてみて、
月々の返済がラクになるようなら、申し込んで下さい。



⇒ おまとめローン比較サイト



おまとめローンの審査通過率と、申込みのコツ

 

当サイトからのおまとめローンの申し込み件数と審査通過率を見てみると、
どこにどの順番で申し込めば良いか、「コツ」みたいなものが見えてきます。

 

 

2012年の1月〜5月において、
楽天銀行に申し込み可能な「おまとめローンナビ」には、
22名中16名が審査に通過しているようです。
約72.7%もの人が審査に通っている計算になります。

東京スター銀行にいたっては、36件中30件(83.3%)が審査に通過しています。

 

 

また中小業者である「中央リテール」のおまとめローンの場合は、
21名中9名(約42.9%)になります。

 

 

同期間中の新規キャッシングの審査通過率が
約7.8%(179名中14名)ですから、
おまとめローンがいかに審査に通りやすいか、お分かり頂けるはずです。

 

 

しかも、実はおまとめローンの審査通過率は、
雇用形態に合わせた申し込みをすれば、もっと高くなる可能性があります。

 

 

具体的に言うと・・・

 

 

・正社員、契約社員、派遣社員 (すべて年収200万円以上)→ 東京スター銀行

 

・正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト、パート、主婦 → 楽天銀行(おまとめローンナビ内)

 

 

この2社は商品説明書の中で、
融資条件の一つに上記のような雇用形態を挙げています。
ここを押さえておけば、おまとめローンの審査通過率はさらに上がるはずです。
アルバイト・パート、主婦の方は、「おまとめローンナビ」内の楽天銀行に申し込んで下さい。

 

 

 

次に、上記2社の審査に落ちた場合には、
中央リテールのおまとめローンに申し込んでみて下さい。
しかし、ここの場合、まとめられるのは消費者金融からの借り入れのみになります。
クレジットカードや家電のローンなどはまとめられないので、注意して下さい。

 

 

もし、それでもダメなら、そこで初めて、
新規借り入れ債務整理を検討しましょう。
債務整理はとくに実生活上のデメリットもなく、お勧めです。
おそらくあなたが描いている悲惨なイメージとは程遠い、明るい未来が待っていますよ。

 

 

ちなみに。
どんな方法を選択するにせよ、副業での収入アップは必須です。
収入を増やさないと、多くの人は、また借金を重ねることになります。
私は月7万円以上、ネット副業で稼ぐことでそれを避けることができています。
詳しくはこちらのページをご覧ください。




 

 【特集】実際の審査通過率データが導く、あなたが借りれるトコロとは?

 

特集画像

当サイト経由で融資の申し込みがされた場合、それが実際に融資まで至ったどうかがデータとして残ります。そのデータさえ見れば、どの金融機関が一番審査を通りやすいかは一目瞭然です。


この「融資通過率」とも言うべき数字は、消費者金融でブラックとなった人が採るべき行動を明らかにしてくれます。


つまり、最初はココに融資を申し込んでみて、ダメだった次はあそこ、それでもダメなら次は・・・という具合です。


⇒ 特集記事を読む

おまとめローンで返済額を減らし、既存融資枠も復活させる!関連ページ

はじめにお読み下さい。
あなたの現在の状況から、もっともベストな方法を診断して、ブラックの解決策を提示します。
ブラックでも借りれる消費者金融を探す?
おまとめローンで完済した消費者金融から借り入れれば済む話ですが、「何としてでも新規!」という方のために、総量規制対象外の会社や、比較的審査に独自色のある中小業者をご紹介します。
債務整理は意外にデメリットが少ない。
誤解している人が多いですが、債務整理って意外とデメリットは少ないですよ?5〜7年間、カードの利用やローンの借り入れができなくなる程度です。普通に生活していく上でデメリット呼べるのは、ホント、これだけですね。
ネット副業で月7万円稼いでいます。
私はネットを使った副業で、月7万円〜10万円程度の副収入を得ています。そのおかげで、債務整理をせずに、毎月の返済ができているのです。「嘘だろ?」という方のために、報酬の証拠画像を掲載しておきます。