消費者金融 ブラック


【特集】 実際の審査通過率データが導く、あなたが借りれるトコロとは?

特集画像

当サイト経由で融資の申し込みがされた場合、それが実際に融資まで至ったどうかがデータとして残ります。そのデータさえ見れば、どの金融機関が一番審査を通りやすいかは一目瞭然です。

 

この「融資通過率」とも言うべき数字は、消費者金融でブラックとなった人が採るべき行動を明らかにしてくれます。

 

つまり、最初はココに融資を申し込んでみて、ダメだった次はあそこ、それでもダメなら次は・・・という具合です。

 

⇒ 特集記事を読む

人気記事ランキング!

おまとめローンで返済額を減らし、既存融資枠も復活させる!

月々の返済額が減るのも嬉しいですが、最大のメリットは 「おまとめローンで完済した消費者金融や各種カードが、またゼロから使える」ことです。 つまり、わざわざ新たに借り入れをするために、 別の会社の審査なんて受ける必要がないってことです。 現在、某銀行のおまとめローン返済中の管理人の体験談を交えてご紹介します。

>> 第1位の記事を読む

 

ブラックでも借りれる消費者金融を探す?

基本的に新規借入はお勧めしません。状況が悪化するだけです。 現在の融資枠が使えるようになるので、おまとめローンを優先して下さい 一応、「どうしても!」という方のために、 総量規制対象外の会社や、比較的審査に独自色のある中小業者をご紹介します。

>> 第2位の記事を読む

 

債務整理は意外にデメリットが少ない。

債務整理のデメリットは、基本的には数年間新たにお金を借りるのが難しくなるだけです。 弁護士や司法書士に払う費用も、後払いや分割払いが可能ですから、心配ありません。 借金の金額があまりに大きく、おまとめローンなどでは太刀打ちできない場合は、 一刻も早く債務整理を実行して下さい。債務整理に強い弁護士・司法書士もご紹介します。

>> 第3位の記事を読む

 

消費者金融ブラックWEBマガジン カテゴリー 一覧

結局、私はどうすれば良いの?

 

いくら消費者金融の審査や、貸金業法などに詳しくなっても、 何も行動を起こさなければ、あなたのブラックな状況は何一つ変わりません。このカテゴリの目的は、知識や情報を伝えることではなく、 実際にあなたにしてもらう行動を提示することで、 直接、あなたの人生を変えていくお手伝いをすることです。あなたの今の状況に合わせたものとして、「おまとめローン」「債務整理」「さらなる借り入れ」の 3つの選択肢を。誰もが取り組むべきものとして、収入アップのための「副業」を。 それぞれ人生を変える提案として、お奨めします。

 

借りてはいけない!アブナイ消費者金融一覧

 

大手の消費者金融を避けて、聞いたこともない業者に融資を申し込むというのは、 ブラック者がよくやる手ですが(もちろん私もやりかけました・・・)、それはあまりに危険です。 公的機関などが悪徳業者の一覧を公開していますので、それを活用して自己防衛を図って下さい。

 

申し込みブラック

 

申し込みブラックの基本的な定義や仕組みはもちろん、 申し込みブラックでもokと噂されている消費者金融の検証もします。 「借りられるならどこでもよい!」と焦る気持ちはホント痛いほど分かるのですが・・・ 「在籍確認なしで身分証明証も不要」と謳っている消費者金融は、絶対に避けて下さい。

 

貸金業法改正の影響とは?

 

貸金業法が改正され、段階的に施行されています。このサイトを立ち上げた当初とは、消費者金融とブラックの関係は かなり変化してきています。なので、改正された貸金業法の影響に関するカテゴリを新たに開設しました。融資をする消費者金融にとっても、審査の申し込みをする私達にとっても、 「ブラック」という意味がまったく変わったといっても過言ではありません。 ぜひご一読いただきたいと思います。

 

事故歴の影響

 

消費者金融で俗にいう「事故」を起こした場合、ブラック扱いされるケースがほとんどです。 代表的な事故としては、返済の遅延・遅滞や自己破産などの債務整理が挙げられます。 個人信用情報機関に保存されている事故歴の閲覧方法や記載項目、またその影響などを解説します。 事故を起こしても融資OKになる可能性があるケースについても触れています。

 

審査の甘い消費者金融とブラック

 

消費者金融で「審査が甘い」とは具体的にどういうことなのか、ご存知ですか? また、ブラック者でも審査の結果がOKになるケースがありますが、何故だか分かりますか?分かっているようで、分かっていない消費者金融の審査の仕組みとブラックの関係を解説します。また、ブラック者への審査が甘いと噂されている消費者金融もあるようですが・・・、 その真偽を考察してみます。

 

消費者金融でブラックでもOKな業者なんて、あるの?

 

消費者金融でブラックでもOKな業者を探している人は多いと思います。 実際、私も探しましたからね・・・。なので偉そうなことは言えないんですが、 ブラックでも絶対に借り入れOKなんていう消費者金融はあり得ません。 そういう広告を出している業者は間違いなく闇金です。しかし、審査基準が業者によって異なるのは事実ですし、 加盟している個人信用情報機関が違うケースもあります。 そこを巧く突いて消費者金融と付き合うと、ブラックでもOKになる可能性が高くなります。

 

ブラックでも借りられる消費者金融を探すコツ

 

ブラックでも借りられる消費者金融を探しに当サイトに来ているなら、ぜひこのカテゴリにお立ち寄り下さい。 ブラックでも消費者金融から借りられるケースは確かにありますが、 それはその業者の審査うんぬんだけでなく、借り方・申し込み方が影響しているんです。

 

債務整理のススメ

 

消費者金融でブラック扱いされて、もうどうにもなりそうにない場合、債務整理という道があります。 私の意見としては、複数の消費者金融から借り入れをしてブラックになっているなら、 新たな融資を受けても状況が悪化するだけなので、悪あがきしないで債務整理を選択するべきだと思います。 自己破産や任意整理、個人再生、特定調停と色々な方法があります。 事故歴として個人信用情報機関に記録される場合がありますが、 債務整理って、実生活上では思ったほどデメリットがないので、 ぜひ重要な選択枝として頭に入れておいて下さい。

 

よくある質問・疑問

 

ブラック扱いされると、何か日常生活に支障があるのか。 主婦や無職でも消費者金融でお金を借りることはできるのか。 利息の計算方法はどうなっているのか。 保証料を請求されたんだけど、どうすればいいのか。 などなど・・・消費者金融に関する質問・疑問にお答えします。

 

 

 スポンサードリンク